ST 赤と白の捜査ファイル日テレドラマ、ST赤と白の捜査ファイル、8話が放送されましたね。
ネットでは様々な感想が飛び交っていますが、あなたの感想はどうでしたか?
今後のネタバレ、キャストの魅力は?9話の予告と予想も?!

 

7日間でモデル脚GET

ドラマ ST 赤と白の捜査ファイル8話のあらすじ

 

ST赤と白の捜査ファイル8話は、
ぶっちゃっけ筒井桃子(柴本幸)押しのあらすじだった気がしませんか?

 

しかも、どうして菊川刑事(田中哲司)がいなくなっちゃうの??
本当に去るのでしょうか?

STメンバーのやり取りも、もっと見たかったですよね?

ドラマ、1クールの中の中盤過ぎの8話あたりは、
どうしても間延びするというか、中だるみっぽくなってしまうのでしょうか。

 

あらすじとしては、2件の殺人事件を捜査。

 

共通するのは、
殺された被害者は、どちらも過去に恨みを買ったことのある人物ということ。

 

そして、2件とも殺害方法が酷似していること。

 

子供を失った2人の母親の気持ちに、
赤城左門(藤原竜也)は寄り添って真実を解明。

 

とはいえ、随分早いうちから「これって、交換殺人じゃないの?」
と感じさせた空気もありましたが・・・

 

それでもST赤と白の捜査ファイルは、独自のリズム感があって、
新感覚のドラマとしての評価は高いようです!

映画化も決まってますしね。

 

ネタバレ、キャストの裏事情?

 

STレギュラーだった菊川刑事の異動には、
実はここだけの裏事情があったのです!

 

実はネタバレしちゃうと、
キャストの田中哲司さんの舞台、「背信」が9月10日から始まるので、
スケジュールに合わせて一足お先のクランクアップだったんですね。

 

しかし、役者さんってすごいですよね!

 

ドラマ撮影と舞台稽古を、同時進行で進めていくパワフルさ。

 

赤城左門役の藤原竜也さんも、
ST赤と白の捜査ファイルのドラマ撮影と、
映画「るろうに剣心」の撮影が重なってたはず。

 

STドラマのクランクアップ後は、
10月7日からの舞台「ジュリアス・シーザー」に、
プリンシパルとして出演するので即稽古入りの予定。

 

まさに、体力勝負の世界ですね!

 

STドラマ9話の予告・予想

 

次回9話の予告編を、あなたはもう見ましたか?
菊川刑事に続き、百合根友久(岡田将生)まで昇進移動!?

 

赤城左門(藤原竜也)のキャラが立ちそうな予想ですね。

 

そして、ついに明かされる!三枝(渡部篤郎)の真の目的とは?
いよいよドラマが佳境を迎えそうな予想です!