シシド・カフカ2ドラマ「ファーストクラス2」が、いよいよ始動!前作では、そのドS発言でキャラファンが出来た菜々緒演じるレミ絵。今作は、そのレミ絵の姉ナミ絵が登場!演じるのは女優としてドラマデビューするシシド・カフカ!

 

 

多汗症改善7日間プログラム

菜々緒演じるレミ絵の姉、ナミ絵役

 

前作の川島レミ絵24歳(菜々緒)は、腰掛系の腹黒コネ入社がウラの肩書。

 

実際、対人関係の基準を「利用価値があるかどうか」で判断する
というスーパードライなお嬢様。

 

成吉ちなみに対する本音セリフが、あまりにもドSだったため、
「もう一人の主役」のような存在に。

 

そのキャラ人気から、「I AM REMIE〜敏腕編集者レミ絵の多忙な1日〜」
というフェイクドキュメンタリー番組も出来たほど。

 

「ファーストクラス2」では、そのレミ絵の姉、ナミ絵が登場します!

 

『(レミ絵が)頭が上がらないという姉・ナミ絵(シシド・カフカ)の手先となって、再び主人公・吉成ちなみ(沢尻エリカ)の前に現れ、
前作での木村白雪(田畑智子)との名コンビにも劣らない
“川島シスターズ”の大暴走を繰り広げる。』

 

シシド・カフカと菜々緒の川島シスターズ、もう目が離せません!

 

歌手・ドラマーから女優業へ?

 

シシド・カフカは、アルゼンチンの世界的にも有名なプロドラマーから、
指南を受けたドラマーです。

�����7�������

 

大学時代は8つのバンドを掛け持ちしていた経歴の持ち主。
加えて身長175cm、日本人離れしたルックスで、
モデルとしても活躍していました。

 

一見、エキゾチックでミステリアスな雰囲気は、国籍不明を思わせますが、
両親ともに日本人なんですねえ。

 

本格デビューは2012年、テイチクエンタテインメントJ-POPレーベルである
インペリアルレコードからドラムボーカルとして活動を始めました。

 

2014年9月30日に、エイベックス系に移籍し、
「いよいよシシドが表舞台に出てくる!」と、
ファンの間では話題になっています。

 

『制作発表で登壇したカフカは「いかにメンチを切り続けるか」
と意気込みをアピール。』

 

どうですか?女優に向けた意気込みを感じさせるコメントですよね!

 

今後の活躍は?

 

シシド自身のコメントがありました。

『ドラマ出演の話を頂いた時はとても驚きました。不安な気持ちは勿論今も在りますが、選択をして頂けた事、経験する場を戴けた事に感謝をしながら、今後の音楽活動に活かせるよう、精一杯楽しみます。』

新しい所属事務所エイベックス・スタッフのコメント抜粋

 

『彼女の持つ唯一無二の世界観、ドラムヴォーカルというスタイルと、その底知れぬ可能性は、よりロックに
そしてあらゆる音楽ジャンルの要素を取り入れる事ができる
新たなクリエイティブを作り出せると思っています。
~中略~国内はもちろん海外にも通じるアーティストを目指せると確信』

 

いかがですか?

シシド・カフカ、今後の活躍が大きく期待できますね!

 

7日間でモデル脚GET