cmanjp_20130928163926
肩こりがあまりにひどくなると耐えられないですよね。

少しでも症状を軽減するために病院へ行こうと思った時

何科を受診すればいいんでしょうか?

病気の可能性もあるし心配です。

肩こりで病気の疑い?

「肩こり」というと日本人の多くの人が悩まされ、
結構一般的な症状ですね。

 

肩こりはただ凝っているだけだと思って
多少辛くてもそのまま放置しておく人も多いかと思います。

 

しかし、肩こりは何らかの病気のサインや症状の
可能性もあります。
他の重大な病気や脳の異常が肩をしびれさせていたり
も考えられます。

 

確かに姿勢が悪かったり、
長時間体を動かさずにデスクワークをしがちな現代人は
生活の中のそういったことが原因であることが多いです。

 

ですが、それも長期的に続けていくと
ある方向に頭を動かせなくなったり、
首や肩に激しい痛み、コリ、しびれがでてしまうこともあります。

 

整体、カイロプラクティックやマッサージで
解消してるから大丈夫と思っても
症状が治まらなかったりしたら、他の病気も考えられます。

 

そのような場合には一度病院を受診してください。
肩こりで病院へ行くのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、
肩こりは病気のれっきとした症状です。

 

専門の先生にしっかり見てもらい
症状の原因を突き止めるのが肝要です。

 

では、自分の肩こりは何科で見てもらえばいいんでしょうか?

 

何科を受診すればいいの?

自分の肩こりを病院で診てもらう時は
事前に自覚症状をできるだけ細かくメモしておきましょう。

��������GET

 

普通の肩こりじゃない!
と思ったら小さな症状でも把握して
何科を受けるべきかを判断しましょう。

 

主に肩こりで受ける科は次の3つです。

 

整形外科

肩こりは肩や首の筋肉に問題があるので、
まずは整形外科を受診するのが無難かと思います。

 

筋肉、関節、神経など全般的に診てもらえるので、
肩こりの初期段階で早めに原因を突き止めましょう。

 

頭痛や腕や手のしびれも肩こりの解消で治ることがあります。

 

問診の結果、他の原因があれば
担当の先生に他の科を紹介してもらえます。

 

特に肩こりの特別な原因が思い当たらなければ、
とりあえず整形外科を受診しましょう。

 

神経内科

神経内科を受診する人はあまり多くないですが、
頭痛、めまい、ふらつき、手や腕へのしびれ、
力が入らないなどの症状がある人は診てもらってもいいかもしれません。

 

筋肉を含め、脳や神経。骨髄に問題がないか
も診てもらえます。

 

そこで、
もし脳の問題であれば、脳神経外科へ。
骨の問題であれば整形外科へ。
耳の問題であれば、耳鼻科へ。
と判断されます。

 

脳神経外科

肩こりの他に首の痛み、腕や手のしびれ、頭痛などの症状あれば、
脳神経外科を受診してみてもいいかもしれません。
脳の病気を心配して、実際にそういう方が多いです。

 

脳の病気や他に脊椎、脊髄に異常がみられることもあります。

脳の疾患の場合は体のどこの異常が起こっても
不思議ではありません。

 

まとめ

肩こりは決して軽く見てはいけません。

 

重大な病気のサインだったり、症状である場合があるからです。
自分の体の症状の変化に敏感になって
病気の疑いも検討しましょう。

 

→ ひどい肩こりの解消法は?症状と原因は?病気のサイン?

 

脚やせたった1日2分流すだけ