信長協奏曲 柴咲コウフジテレビ月9初の時代劇、「信長協奏曲」のキャストは?
ドラマのヒロインを務めるのは柴咲コウ?

他にはどんな出演者がキャスティングされているのか?
一緒に予想してみましょう!

 

 

多汗症改善7日間プログラム

信長協奏曲の出演者・キャスト予想

 

10月13日スタートのフジ月9ドラマ「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」が、
話題を呼んでいますね!

 

月9始まって以来の初の時代劇ということでも、注目度は高いようです。

が、一部関係者からは、「フジの時代劇はコケることが多い」と心配の声も。

 

しかし、そんな懸念を吹き飛ばすように、
次々と豪華メンバーがキャスティングされている模様!

 

現在、正式に公表されているメインキャストは、3名。

サブロー・織田信長 / 小栗旬
帰蝶(信長の正室・濃姫) / 柴咲コウ
伝次郎(木下藤吉郎・のちの秀吉) / 山田孝之

以上となっています。

 

信長協奏曲キャストの紹介

 

  • 小栗旬

生年月日 1982年12月26日
月9主演は、「信長協奏曲」で3回目。

自身、このオファーが来る前に、原作の漫画を読んでいたそう。

7日間でモデル脚GET

「死ぬまでに一度でいいから、織田信長を演じてみたい~中略~
人生で一度でも織田信長を名乗れるのであれば、やらない理由はない」本人談。

 

  • 柴咲コウ

生年月日 1981年8月5日
月9ヒロイン役には、2007年「ガリレオ」以来7年ぶりのキャスティング
になります。

 

  • 山田孝之

生年月日 1983年10月20日
「信長協奏曲」の村瀬健プロデューサーが原作を読んだとき、
「この秀吉を演じてもらうのは山田さんしかいない」と断言。

 

出演交渉の初めは、なんと山田孝之と親交のある小栗旬からの電話。
「来年ドラマやるから出てよ」とラブコール

 

小栗旬と柴咲コウって今まで共演ある?

 

柴咲コウって、小栗旬より1歳年上なんですね。

 

芸歴では、柴咲コウが1998年に女優デビューに対して、
小栗旬は1994年12歳でエキストラなどを経てデビュー。

 

どちらも16年以上の芸歴があり、
様々な話題作に引っ張りだこの有名人であることに間違いはありません。

 

しかし、そんな2人が共演したのは、
過去に1度、2010年「わが家の歴史」のみ。

 

けれど実際には、芝居での絡みのシーンはありませんでした。

 

つまり、今回の「信長協奏曲」が、
小栗旬と柴咲コウの実質初共演になるわけです。

大物スター同士のガチ共演!

楽しみです!

脚やせたった1日2分流すだけ