青木カレン上戸彩主演の話題の不倫ドラマ「昼顔」の洋楽英語挿入歌が話題!

一体誰が歌っているの?
セクシーボイスでドラマを盛り上げる「青木カレン」の正体とは?挿入歌のタイトルは?

青木カレンさんは、ガリレオの楽曲も担当していた?

 

 

脚やせたった1日2分流すだけ

 

上戸彩さん演じる主婦・紗和と、斎藤工さん演じる教師の北野が
不倫に走ってしまうラブストーリーのドラマ「昼顔」。

「平日昼顔妻」をテーマにした話題のドラマですが、
内容や映像はもとより

「挿入歌を歌っているのは一体誰だ?」
と気になる人が続出。

妖艶で無秩序な世界を描くこのドラマに良く合った
セクシーな洋楽?挿入歌は、
一体なんという曲で、どんな人が歌っているのでしょうか?

 

調べてみると、どうやらジャズシンガーの
「青木カレン」という人だそうです。

 

慶応大学在学中に音楽活動をし始めて
ジャズシンガーとしてアルバムもいくつか発表。

あの福山雅治主演の
映画「ガリレオ 真夏の方程式」の劇中歌を担当したとか。

 

ところで、ドラマ「昼顔」で歌われていた挿入歌の
タイトルは何かというと

「Never again」

 

「二度とない」ということですね。

一見一途で真面目な主婦のように見える上戸さん演じる主婦・紗和が
これからどう不倫へと向かってしまうのか。

「不倫」の世界へ足を踏み入れてしまうのは
”二度とない”けど、”1度はある”ことを意味しているのでしょうか?

 

この「Never again」という曲は
青木カレンさんがこの「昼顔」のために書いた曲だそうで
だからなのか、ドラマの雰囲気にはしっかりはまっていますね。

 

ただし、まだこの曲は未発表曲で
今はドラマでしか聴くことができないようです。

ただ、青木カレンさんの曲が聞きたい場合は
他の曲を聞いてみましょう。

 

例えばこちら

素晴らしい曲が多いので
今後、色んなドラマや映画で
青木カレンさんの曲を耳にするかもしれませんね。

今回のドラマ挿入歌「Never again」は発表になるまで待ちましょう。

 

��������GET